1月19日の研究会について

こんばんは、3年の山﨑です。今週の研究会は、B201で行います。この前クイズ大会を行った教室です。映像を見ようと思っているのですが、様々な案が出ているので、申し訳ありませんが詳細は未定です。いずれにしても準備は必要ありません。取り急ぎ、今週は研…

1月12日の研究会について

こんばんは、三年の石田です。報告が遅くなってしまい申し訳ありません。1月12日の研究会はお休みです。1月19日の研究会の内容は、決まり次第ブログで報告します。それでは、失礼します。

12月15日の研究会報告&12月22日の研究会

こんにちは。三年の石田です。12月15日の研究会では三年生の企画で連想ゲーム、5文字クイズ、イントロ作品当て、写真で一言(大喜利)をしました。個人的にはスズオ・イシグロと安部工房が面白かったです。次回12月22日の研究会はお休みです。また、1月19日の…

12月8日の研究会報告

三年の東です。遅くなって申し訳ありません。 12月8日の研究会は、杉田さんによる卒業論文題目発表でした。 短歌の鑑賞において、歌の主人公と作者を同一視して読んでしまう「私性」について考察されました。 次回はグループ対抗のクイズ大会をする予定です…

12月1日の研究会報告

こんにちは、3年の東です。 12月1日の研究会は三年生の谷重さんの研究発表会プレ発表と 奥村君の研究発表会プレ発表(2週間ぶり2回目)でした。 谷重さんははやみねかおる先生の「怪盗道化師」を扱い、語りの手法や人物設定から 作品の特性や魅力について考…

11月24日の研究会報告&12月1日の研究会について

こんばんは、3年生の谷重です。 先日、スーパーで「ごま英字ビスケット」なる商品を目にし、なんとなく懐かしくなって購入してしまいました。 ひとつひとつは音声を伝える記号なのに、これが並べば思いが伝わるなんて凄いことだよなあ、だなんて少し文学部ら…

11月17日の研究会報告

こんにちは。3年の山﨑です。 今日は勤労感謝の日ですね。 私は今晩、ハンバーグを作って両親に振る舞う予定です。 料理は苦手なのですが、頑張ります。 さて、大変遅くなってしまって申し訳ないのですが、先週の現代文学研究会の報告です。 先週は渡邊さん…

11月24日の研究会について

こんにちは、三年生の五百藏です。 寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?24日の研究会では、先週に引き続き、研究発表のプレ発表を行います。 発表者は、私、五百藏です。 村上春樹の短編集『女のいない男たち』の「イエスタデイ」を…

11月17日の研究会について(追加)

こんばんは。3年の奥村です。夜分遅くに失礼します。 先日、「甘納豆、最後に食べたのいつですか」という宣伝文が甘納豆の前に書かれていました。短大以来食べていないな、と思って買ってしまいました。まんまと巧妙な宣伝戦略にやられたことに気づいたのは…

11月10日の研究会報告&11月17日の研究会

こんばんは。3年の渡邊です。 11月は「いい夫婦の日」や「いい靴の日」等、「いい◯◯の日」という記念日の呼び名が約30あるそうです。今年も残すところ2ヶ月ほどとなりました。どうか11(いい)月になりますように。 さて、11月10日の研究会では、3年生の坂井…

10月27日の研究会報告

こんばんは。3年の渡邊です。 10月27日の研究会では、4年生の今浦さん、松野さんによる卒業論文の中間発表のプレ発表を行いました。 今浦さんは「重松清研究ー家庭における父親の役割ー」というタイトルで、重松清作品の『ビタミンF』から「はずれくじ」「か…

11月10日の研究会について

こんにちは、3年の坂井です。 次回の研究会は、11月1日(水)の金曜授業の日はお休み、11月3日(金)は文化の日でお休みなので、11月10日(金)となります。 次回の研究会から、3年による研究発表のプレ発表になります。 担当は坂井です。作品は村田沙耶香さ…

10月27日の研究会について(追加)

こんばんは、4年の今浦です。夜分遅くに失礼します。 連絡が遅くなって申し訳ありません。10月27日の研究会について追加連絡です。 今浦の題目は 「重松清研究ー家庭における父親の役割ー」 です。 今回の発表では『ビタミンF』(新潮文庫)より「はずれくじ…

10月27日の研究会

こんにちは。4年の松野です。 10月27日の研究会は、今浦・松野の卒業論文中間プレ発表です。 松野の題目は、 「村上龍研究ー『歌うクジラ』における「危機感」と「想像力」ー(仮)」 です。 今回の発表では『五分後の世界』『ヒュウガ・ウイルス 五分後の世…

10月20日の研究会報告

こんにちは。3年の東です。 10月20日の研究会は、4年生の秦さん、橋本さんによる卒業論文の題目発表のプレ発表を行いました。 秦さんは重松清の『ワニとハブとひょうたん池で』と『青い鳥』を題材に、いじめ文学におけるいじめの美化と、読者がいじめ被害者…

10月20日の研究会について

こんにちは。現代文学研究会4年の橋本です。 10月20日の卒業論文中間発表プレでは 「本格ミステリ論」 と題し、その第二章第三節である 「青崎有吾の出現」 の部分を発表します。 取り扱うテキストは主に青崎有吾の 『図書館の殺人』(2016年1月 東京創元社) …

10月20日の研究会について

おはようございます。4年の秦です。 長らく放置していた虫歯が耐えがたく痛むので、先日、歯医者さんに行きました。やはり親知らずの状態がかなり悪いということで、後日、抜く予定です。親知らずを抜く、って、なんだか穏やかでないイメージをもっているの…

10月13日の研究会について(追加)

こんにちは。毛利です。 連絡が遅くなって申し訳ありません。 金曜には向田邦子について発表を行います。 特に資料等は配布しませんので、よろしくお願いします。

10月13日の研究会について

こんにちは。四年の村上です。10月13日の研究会では四年生のプレ発表を行います。発表者は村上、毛利です。村上の発表で主に使用するテキストは、桜庭一樹『私の男』(2010年4月、文春文庫)です。事前に配布する資料や準備物はありません。よろしくお願いしま…

10月6日の研究会について

こんにちは。3年の東です すでにラインで連絡をした通り、10月6日の研究会は読書会をします。 扱う作品は宮沢賢治の「やまなし」です。 クラムボンがかぷかぷ笑ったりするあれです。 短い作品なので当日配布しますが、青空文庫にも掲載されていますので そち…

ゼミ合宿についての追加・変更連絡

こんにちは。現代文学研究会4年の橋本です。 ゼミ合宿について3点の追加・変更がございますので案内いたします。 ① 集合時間の変更について 当初、1日目の集合は10時に法経駐車場としておりましたが、車で50分程度しかかからないようなので、集合を同じ場所…

8月21日と22日のゼミ合宿について

こんにちは。4年の橋本です。 ゼミ合宿の日程についてお知らせいたします。 1日目 21日 10時 15分前に法経駐車場集合、出発 12時 野呂高原ロッジ到着、施設での昼食 13時 研修室を利用しての発表会→終わり次第、18時までに大浴場にて入浴 18時 宴会場にて夕…

【合宿のお知らせ】発表で扱う作品

こんばんは。4年の秦です。長年、オクラが嫌いでした。ネバネバであるにも拘らず外側の皮(?)は比較的固い、という独特の食感に、「はっきりせえや」という思いがあったのです。しかし最近、食堂に巣籠り卵のオクラ版があったのを見て、思いきって挑戦して…

7月21日の研究会について

こんにちは。4年の橋本です。 ぎりぎりの報告になり申し訳ありません。 7月21日の私の発表では「ミステリとサブカルチャーの接近」という観点から、これからミステリはどうなってゆくのか、というテーマを設定し、ミステリの評論や社会学の言説も取り入れな…

7月21日の研究会について

こんにちは。4年の秦です。最近、乃木坂46を見ながら思ったのですが、乃木坂46のメンバーって、ほとんど私と同世代なのですね。凄いなあ、と思う訳です。彼女ら、若い人は中学生のうちから(!)、世間の「評価」に晒されているのですから。もし自分だったら…

7月14日の研究会について

こんにちは。四年の松野です。 7月14日の研究会は四年生による卒業論文題目発表で、担当者は今浦・松野です。 題目は以下のとおりです。 ・今浦「重松清研究 作品に描かれる父親像について(仮)」 ・松野「村上龍研究―『歌うクジラ』における「危機感と想像…

6月23日の研究会報告

3年の奥村です。 6月23日の研究会は三年プレ発表、担当は東さんで川上弘美短編集『神様』より「花野」の発表でした。 次回の研究会は読書会を行います。作品は夢野久作『少女地獄』より「殺人リレー」です。研究室の机の上に、印刷したものがございます…

6月16日の研究会報告

3年の東です。 6月16日の研究会は三年プレ発表、担当は石田さんで川上未映子「乳と卵」の発表でした。 次回もプレ発表を行います。担当は東で川上弘美短編集『神様』より「花野」を扱います。 本文を印刷したものを研究室に置いてありますので、当日までにご…

6月9日の研究会報告

3年の石田です。6月9日の研究会は三年プレ発表、担当は冨永さんで梶井基次郎「冬の蝿」の発表でした。次回もプレ発表を行います。担当は石田で川上未映子の「乳と卵」を扱います。本文を印刷したものを研究室に置いてありますので、当日までにご一読いただけ…

6月2日の研究会報告

こんにちは、冨永です。6月2日の研究会は三年プレ発表で、山﨑さんによる、鴻上尚史「アンダー・ザ・ロウズ」の発表でした。トップバッター大変おつかれさまでした。次回も引き続き三年プレ発表を行います。担当は冨永で梶井基次郎の『冬の蠅』を扱います…