1月19日の研究会について

こんにちは、宴会係三年の妹尾です。 コロナの影響で宴会係の仕事が皆無の為、ブログを書かせていただきます。 1月19日の研究会では、吉田大八監督作品「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(原作は本谷有希子『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』)の映画…

1月12日の研究会について

皆さん、あけましておめでとうございます。 三年の上野です。 1月12日の研究会は、三年の高野くんの読書会を行いました。対象作品は第134回芥川賞受賞作の絲山秋子「沖で待つ」です。 今回は、「沖で待つ」というタイトルの意味、物語の構造、そして物語終盤…

12月22日の研究会について

こんにちは、田林です。いよいよ今年の最後の研究会となりました。今日は山際さんの「小説家の作り方」の発表がありました。 最初は小説じゃないかなと思っていましたが、逆転する物語でとても面白かったです。原作との比較によって、改変すべきなのかとどこ…

12月15日の研究会について

みなさんこんにちは。西条の初雪を、爆睡で見逃した高野翔大です。 12月15日の研究会では、脇田君による、米澤穂信の『儚い羊たちの晩餐』の読書会でした。「イヤミス」でおなじみの米澤穂信ですが、個人的に,読んでいてどんどんとその世界観に引きずり込ま…

12月8日の研究会について

こんにちは。三年の上野です。 12月8日の研究会では、三年生の西井君による、筒井康隆の「無人警察」の読書会を行いました。 この作品は、筒井の断筆宣言のきっかけとなった作品です。西井君の資料では、断筆宣言に至る経緯や、筒井自身の言説、この騒動から…

12月1日の研究会について

こんにちは、田林です。今日の研究会では、依田さんの坂口安吾研究と東さんの川上弘美研究の卒論中間発表がありました。 依田さんは、一組の男女の変遷を様々な視点から分析していて、印象的だったのは例にあったファム・ファタルの分析でした。初めてこうい…

11月24日の研究会について

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。現代文学研究会の高野翔大です。 11月24の研究会では、山田さん、永岡さん、宮崎さんの卒論中間発表でした。 山田さんは『ワンピース』とジェンダーという観点からの発表で、漫画における性差、女性キャラの役…

11月17日の研究会について

こんにちは。三年の上野です。 ここ数日、研究発表会の日が近づいてきたことによる焦りで、動悸が高まっております。 17日の研究会から、四年生の卒論中間発表が始まりました。トップバッターは、上灘さんと松岡さんでした。 上灘さんは、小川洋子研究で、短…

11月10日の研究会について

こんにちは。飲み会係の仕事が皆無のため、ブログ係の代わりをつとめます3年の浮田です。 今日の研究会は高野くんと田くんのプレ発表でした。 高野くんは漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の第五部について、連載誌『週刊少年ジャンプ』のテーマや作品との関係…

12月5日(土)の三年生研究発表会について

こんにちは。三年の上野です。 12月5日に、現代文学研究会の三年生研究発表会を行います。 日時等を以下に記しますので、当日参加を予定されている方は、ご参照ください。 ■日時:12月5日(土)13:00~16:25 ■場所:文学部棟B104教室 オンラインとの併…

11月6日の研究会について

皆さんこんにちは、田林です。西条の秋は寒いですね。体調管理に気を付けましょう。 今回は西井さんの筒井康隆『敵』論と妹尾さんの『1973年のピンボール』と『双子の死んだ大陸』論が発表されました。西井さんは老人文学の研究と関連付けて、妹尾さんはこの…

卒業生の参加

有元です。 10月27日の研究会(3年生プレ発表)には、卒業生の橋本拓哉くんが参加してくれました。卒業生の参加はなかなか無いことです。橋本くん、ありがとう!今年はこんな状況で、前期はオンライン開催、後期は対面解禁でオンラインとの併用開催にはなっ…

10月27日の研究会について

皆さんこんにちは。プレ発表の準備のための先行研究を読んでいると、思わず読み入ってしまい全く資料作成の手が進まない高野翔大です。 27日の研究会では、脇田君、山際君のプレ発表でした。 脇田君は、米澤穂信の『失礼、お見苦しいところを』と、その後に…

10月20日の研究会について

皆さん、こんにちは。 三年の上野です。 今日は、浮田さんと映画「星の子」を観に行くため、朝からワクワクしています。 10月20日の研究会では、梅本くんと浮田さんのプレ発表を行いました。 梅本くんは、道尾秀介の『月と蟹』をテーマとした発表でした。主…

10月13日の現代文学研究会について

みなさんこんにちは。 最近羽毛布団に変えたら、暑さと悪夢で大汗をかいて飛び起きた高野です。 先日13日の研究会では、上野さんと田くんのプレ発表でした。 上野さんは、梨木香歩の『りかさん』をテーマに人形論を、田くんは、魯迅と日本文学の関係をテーマ…

10月6日の3年生研究内容紹介について

久しぶりです。田林です。 10月6日に私も含めて、3年生が研究内容の紹介を発表しました。テーマが様々で、私も驚きました。以下が3年生が紹介した題目です。 西井 筒井康隆研究 田 魯迅と日本文学の相互影響 梅本 道尾秀介「月と蟹」 浮田 今村夏子論 妹尾 …

10月6日(後期初回)の研究会について

皆さん、お久しぶりです。有元です。後期の研究会は、待望の対面で行うことができるようになりました。B104教室に集まってください。換気など、感染防止に気をつけていきたいと思います。必ずマスク着用でお願いします。 なお、まだ日本入国できない10月入学…

「文献が見つかる。勉強会」を開催しました。

おはようございます。D1の秦です。 みなさん、夏休みいかがお過ごしでしょうか。 僕は専ら飼っているインコと遊びながら、ゆっくりと気持ちよく過ごしています。気持ちよく過ごしすぎてやや太り気味なインコに「おまえ俺と一緒やな」と話しかけてみましたが…

夏休み特別企画「文献が見つかる。勉強会」のお知らせ

今年の現代文学研究会の夏休みは、合宿の代わりにオンライン勉強会を開きます!■開催日程:8月23日(日) 12:00~16:30 ■内容:大学院生が、研究をするときの文献集めの方法をお教えします。 ■発表時間:発表20分×2人(計40分)で1セット。質疑は1セットあた…

8月4日の研究会について

みなさん、こんにちは。三年の上野です。 8月4日の研究会では、三年生の田君による、村上春樹の「螢」の読書会を行いました。今の研究会には、村上春樹を研究している方が多く、中身の濃い90分間でした。 ホタルの表記を、あえて旧字体の「螢」とした点につ…

7月28日の研究会について

みなさんこんにちは!三年の高野翔大です! 7月って、「しちがつ」だけど「ひちがつ」なんだよなあ。たかを 7月28日の研究会は、四年生の題目発表大四弾でした!上灘さんは小川洋子の研究を、永岡さんは吉本ばななの作品を研究テーマにされており、先日演習…

7月21日の研究会について

こんにちは!梅雨が去って、猛暑に入った季節ですが、皆さんは元気でしょうか。3年の田林です。 7月21日は依田さんと山田さんの題目発表です。依田さんは説話小説の中の「女」の変遷、山田さん「one-piece」から考えるジェンダーを発表します。非常に興味深…

7月7日の研究会について

こんにちは。三年の上野です。 7月7日の研究会では、松岡さんと東さんの題目発表を行いました。 松岡さんは別役実の不条理劇を、東さんは川上弘美を対象とした発表をされており、研究会でのやり取りも含め、大変勉強になりました。 来年のこの時期、自分も…

六月三十日の研究会について

「六月は三十一日面しといて三十日しかないからから腹立つ」と友達が言っていました。現代文学研究会三年の高野翔大です。 六月三十日の研究会では、四年生さんの卒論題目発表でした。岡村さんは西加奈子の『サラバ!』、宮崎さんは三島由紀夫の『金閣寺』を…

6月23日の研究会の報告

更新が遅くなって大変申し訳ありません。 三年の脇田です。 6月23日の研究会は、上野さんによる、梨木香歩『ブラッキーの話』の読書会を行いました。 『西の魔女が死んだ』の前日譚であるという必然性がどこにあるのか。読書会が終わって早一週間、悶々と思…

6月23日の研究会について

こんばんは。三年の上野です。 6月16日の研究会は、浮田さんによる、今村夏子「あひる」の読書会でした。 今村夏子さんの作品は初めて読みましたが、とても面白く、これから別の作品も読んでいきたいと思いました。 来週6月23日の研究会では、私の担当で読書…

6月16日の研究会について

こんばんは、三年の浮田です。 昨日(9日)の研究会は3年の梅本さん・妹尾さんによる、よしもとばなな「みどりのゆび」の読書会でした。 この作品は以前読んだことがあったのですが、やけに短い話だなあくらいしか思わなかった気がします。ひとりの読書体験で…

6月9日の研究会について

こんばんは、現代文学研究会、新三年の梅本、妹尾です。 6月2日の研究会では、秦さんに「面影と連れて」の読書会をしていただきました。現代に潜む問題について考えさせられる作品でした。それと同時に先輩方の読みの深さに驚かされるばかりでした。 さて…

6月2日の研究会について

みなさん、こんばんは。D1の秦です。 先週、今週はブックトークで、「まだ読んだことない! 面白そう!」と「自分も読んだことある! 話したい!」という二種類のワクワクに満ちた二日間でした。会のあと、部屋の隅の方でああだこうだ言う時間を取れないのが…

今年度初回の研究会(5/12)について

有元です。お待たせしました!ようやく今年度の現代文学研究会が始まります。対面授業ができるまで、当面は、Teamsを用いてオンラインで行います。初回は、5月12日(火)14時35分から。時間になったら、「予定表」から入ってください。チーム「現代文学研…