2024年6月18日研究会報告

こんにちは!3年の本田です!

昨日は雨がすごく降っていましたね。今年は遅めの梅雨入りですね。自転車通学の身なので早く梅雨が明けてほしいところです。

 

2024624日研究会報告

 

今回の研究会では住野よるの4作品を対象とした読書会を行いました!

資料の方は僭越ながら私が作成させていただきました。

初めての担当会だったのでかなりドキドキしました。

作品を読んだことがない人も話し合いがしやすいような資料を作れるように、精進していきます!

 

住野よるといえば『君の膵臓をたべたい』を代表作とする大活躍中の作家です。

彼の作品は他者との関係を非常に重視しています。名前にも関心が高いことが作品から伺えます。

読書会では、「他者」との関係をどのように描くのか、作品で名前を明かさない登場人物がいるのにはどのような意味があるのかなどについて話しました。一人では気づくことのできなかった発見や意見を聞くことができてとても面白かったです!

改めて住野よるの作品を読んだり新作を読んだりしたいと思いました!

 

次回2024年6月25日は平野さんによる、日文三年生の研究発表会に向けたプレ発表を行います。