卒論中間プレ発表報告

四年の千葉です。

研究会の卒論中間プレ発表では、角田光代研究で発表を行いました。
正直気になっていたところをすべて指摘されたので、論文内容は中間発表会までに大幅に変える必要があるかなと考えています。発表で行った第二章、「空中庭園」から「対岸の彼女」までのいわゆる第二期作品にしぼって考察すべきでしょうか。

まぁ、大学在学中の、彩河杏名義で発表した作品が届いてからいろいろ考えようと思います。女子中高生向けのいわゆるライトノベルですが、ひょっとしたらまた新しい発見があるかもしれませんしね。

それと、今週のレンタル半額の日にはぜひ「家族ゲーム」を見たいと思います!映画や小説、社会学の本もたくさん調べましたが、やっぱり団地やニュータウンって面白いです!

以上です。とりあえず、10月27日の中間発表会まで頑張ります!!

広告を非表示にする