第49回 広島近代文学研究会のご案内

有元です。
夏休みも2/3を過ぎてしまいましたね。お元気ですか?

さて、総合科学部で明日行なわれる研究会のご案内です。
現代文学研究会の長久さんも発表します。
予稿を見せてもらいましたが、とても刺激的な内容。
ぜひ聴きに来てください。

第49回 広島近代文学研究会

●日時 2013年9月14日(土)14時〜17時

●会場 広島大学 総合科学研究科 第一会議室(事務棟3階)
 総合科学研究科正面玄関より入り、左手階段にて3階へ上がる。
     (玄関が事務棟2階なので、1階分上がる。)

●研究発表

(1)  舞城王太郎好き好き大好き超愛してる。」論
      ―女性の死とセカイの効果―
      長久里彩氏(広島大学大学院生)

(2)  「少女世界」の少女表象
      ─掲載小説の分析から─
      塩屋知里氏(広島大学大学院生)

(3)  〈少女小説〉に見る少女の「家出」
      ―尾島菊子「綾子」を中心に―
      山根春菜氏(安田女子大学大学院研修員)

広告を非表示にする