28日の読書会で扱う資料について

こんにちは3年の高島です。
遅くなってしまって申し訳ありません。
今週の研究会の読書会では阿刀田高の『妖しいクレヨン箱』の中から『白い犬』を取り上げさせていただきます。

本文のコピーを有元先生の研究室の扉のところに置いておきます。短い作品ですので、よろしければ目を通しておいてください。
よろしくお願いします!

広告を非表示にする