次回予告

3年の斉藤です。

次回の読書会ですが森見登美彦の『きつねのはなし』をやりたいと思います。

新潮社から文庫が出ていて生協で売ってました。

『きつねのはなし』は短編集で、表題作「きつねのはなし」他3篇入っています。
余力のある方はそちらも読んでいただきますとよいのではないかと思います。


図らずも3年最後の読書会担当者となってしまいました…

私が楽しめるよう頑張ります^^

広告を非表示にする