前回の現代文学研究会について

こんにちは。3年の天野です。
前回の研究会では梨木香歩の『家守綺譚』についてプレ発表をしました。

植物と人間の関係をテーマにしましたが、あまり植物に絞りきれなかった感じがしました。また、もう少し作品から脱出した(とらわれてない)視点も持てるようにしたいです。

具体的なこと――どのような庭か、主人公の人物像についても質問をいただけてもう少し盛り込めるなと感じました。

ほかにもひとつひとつ自分の考えを確認し直せるようなご意見をいただいたので、改めて振り返ることができました。

植物も人間も出てくる好きな話なので、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

先々週、有元先生の研究室の扉の貼り紙で予告するのを忘れておりました。ご迷惑おかけしました!

広告を非表示にする