卒論中間プレ発表報告

4年の西内です。

先週のプレ発表では「村上春樹研究―村上作品の中の?眠り?」ということで発表させていただきました。
前回はエッセイを中心にした論文を書くと行っていましたが、先週も申しましたように、やっぱり小説を扱いたいということで、今回のテーマに変更しました。

テーマを変えても、あまりされていない研究なので簡単ではないことに変わりはないのですが、皆さんから「おもしろそうだ」との声を頂き、大いに励みになりました。
ありがとうございます。

発表資料を見ても分かる通り、順調とは言い難い進行具合なので、これからもっとピッチを上げて取り組んでいきます。

それと、ご意見を頂いた中で、「眠り」と『アフターダーク』以外に核となる作品を考えてみようと思います。
海辺のカフカ』はもちろん、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』なんかもおもしろそうかなと考えています。

とにかく、来月末の発表会までにはきちんと方向性と着地点を決め、早く執筆に取り組みたいと思います。

また何かご意見や新しい情報がありましたら、是非教えてください。

あと、山田さんが仰っていた「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」を生協で買いました。
1800円は高いけど、貴重な海外インタビューが読めるので、今後もっと読み込んでいき、論文に役立てたいと思います。


Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN

広告を非表示にする