卒業論文中間プレ発表

こんばんは!四年の井本です。

先日の研究会では「山田詠美研究」で、作品における「口」というモチーフとその動きに関する考察を行いました。

私が題目として出しているものと、実際の考察に食い違いがないか。
先行研究で言っていることと、私の考えの違い・オリジナルな部分。
など、考えるべき点が多く見つかりました。

分析例は、元々もっと長かったものを発表時間の関係で大幅に削ったため、単純で淡々としたものになってしまったのが残念でした…。

卒業論文では、さらに深く考察をしていきたいと思います!

広告を非表示にする