8日プレ発表報告

3年の古野です。

前回の研究会は3年研究発表会のプレ発表ということで、私が太宰治「千代女」で発表しました。

アイデンティティ確立に向けて語り手・和子がゆれている姿を中心に考察してみましたが、まだまだ考える余地がありますね。

父親の役割や、タイトル「千代女」の意味、19歳という年齢における当時の感覚などが意見として出ていたので、もっと考えてみようと思います。

研究発表会まで時間はあまりありませんが、出来る限り頑張ってみたいと思います!
ありがとうございました。

あと、3年生で後期の研究会の予定を決めているとき、「また映画を観たいね」という話になりました。
もし「これが観たい!」という意見がありましたら、3年生に伝えるなりブログに書き込むなりしていただけると嬉しいです!
その他、読書会や映画鑑賞以外に研究会でやってみたいことでもOKです。

ということでよろしくお願いします。

来週は4年生の発表ですね。
楽しみにしています!

広告を非表示にする