明日の研究会について

4年の西内です。
千葉君よりさらに連絡が遅れてしまい、さらにすみません。

明日の卒論題目発表では、村上春樹を扱います。
内容は、村上春樹のエッセイをヒントに村上作品を読み解いていくというものです。

これについては先行研究も少なく、おそらくかなり挑戦的なテーマになるのだと思います。
ワールドカップがなかったらあるいはもっと落ち着いたテーマを選んでいたかもしれません。
しかしまあ、これでやると決めたからには、やれるとこまでやってみようと思います。
駒野の辛さを考えれば、どうってことありません。

勘の言い方はうすうす予想しているかもしれませんが、あまり透明感のある内容とは言えません。
五里霧中」の良いサンプルとなるでしょう。

ですので、皆さんのご意見をどんどんお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

広告を非表示にする